スポンサーリンク
スポンサーリンク

細菌99%カットマスクでは新型コロナウィルスは防御できない理由がこちら

細菌99%カットマスクでは新型コロナウィルスは防御できない理由がこちら 話題

新型コロナウィルスの感染が徐々に世界で広がっていますが、それにより日本でもマスクを購入できない状態になってます。

ドラックストア・スーパー・100均などどこのお店に行ってもマスクは売り切れ状態です。

中には運よく買えた方もいますが、「自分はマスクしているから安心」と思っているかもしれませんが安心してはいけません!

実はアナタの使っているマスクでは新型コロナウィルスの予防が全くできていないかもしれませんよ!

「マスクをしていても全く効果がない」というツイートが

注意を促しているのか、花粉症の人を気遣っているのかは不明ですが、

「マスクをしていても全く効果がない」可能性があることをTwitter上で提起しています。

細菌とウィルスは実は別物

実は混同されがちですが、ウィルスと細菌は全くの別物です。

大きさがそもそも違います。

上記のツイートにあるように「ウィルスの50倍の大きさが細菌」です。

言い換えると、ウィルスは細菌の50分の1の大きさということです。

細菌に比べかなり小さいことがご理解いただけましたでしょうか?

マスクを購入する際に注意する点

99%カット」の文言に惑わされないようにしましょう。

2つの写真、違いがわかりますか?

上のマスクは細菌99%カットの商品

下のマスクはのウィルス99%カット商品です。

上のマスクでは新型コロナウィルスは防御できません。スカスカなのでウィルス通します。

運よく店頭にマスクがあった際は、安さにつられて効果のないマスクを購入しないよう パッケージの表示を良く読みましょう!

とはいえ、とりあえずマスクはしとかないと不安ですよね。

まとめ

花粉症の人向けのマスクまでデマによってなくなってしまってますね。

花粉飛散が徐々に増えてくるので、本格化する前にマスクが皆さんの手に届くことを願います。

私も花粉症だけど、マスクが・・・

スポンサーリンク
 

関連記事

話題
スポンサーリンク
シェアする
trendyfestivalをフォローする
トレンド祭り

コメント

タイトルとURLをコピーしました