スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんなにもらえるの!?シングルマザーが利用できる手当や給付金がこちら

こんなにもらえるの!?シングルマザーが利用できる手当や給付金がこちら 話題

みなさん、 日本の母子世帯数を知ってますか?全国ひとり親世帯等調査によると約123万2000世帯と言われております。これは、子どもが20歳まで、同居親族のいる方も含めた数だそうです。(父子世帯数は18万7000世帯。)

この数は30年前と比べると、1.5倍に増加していますがこの5年間は横ばいで、同居親族がいる割合は母子世帯の母は38.7%です。

ちなみに、片親になってしまった理由が、離婚によるものが79.5%、非婚・未婚の母が8.7%、死別によるものが8.0%となっています 。

平成28年厚生労働省が発表した「各種世帯の所得状況」によると、夫婦二人世帯の貧困率は10.7%なのに対し、シングルマザー・シングルファザーの貧困率は50.8%と半分以上の割合が実は出ています。いかに、片親だけで、子供を育てることが大変なのかがわかります。

それではこの記事では、シングルマザーが受けられる支援はどんなものがあるのかをご紹介しておきます。

ただし、各自治体によって支援制度の内容が違うため、詳細はお住いの地域で確認してくださいね。

例えば医療費が中学生まで無料だったり、待機児童がゼロだったり、保育料がダントツ安いとか、家賃補助がある、0歳児から手当をもらえる所などなど・・・

地域によってかなり差があるので、シングルマザーが住みやすい、支援の充実している地域に引っ越すというのも一つの方法かもしれませんね。

では、早速どんなものがあるのか見てみましょう!

スポンサーリンク
 

関連記事

話題
スポンサーリンク
シェアする
trendyfestivalをフォローする
トレンド祭り

コメント

タイトルとURLをコピーしました