スポンサーリンク
スポンサーリンク

結婚につながる恋だと思ってたのに…39歳男性、10歳下の彼女に振り回された末路がこれwww

結婚につながる恋だと思ってたのに...39歳男性、10歳下の彼女に振り回された末路がこれwww 話題

今回は男女のコミュニケーションの違いから、好意を持たれていると思ったのにいざ告白をしたら振られてしまう実際をお話をしていきます。

結婚相談所の会員さんであるAさん(39歳)は、お見合いで運命を感じる人に出会いました。お見合いでは、ピンっと運命を感じることのできる人と、まったく運命を感じることができない人と2つのパターンの方がいますが、運命を感じることのできる人は、恋愛をお休みしている期間が短い方や、枠にとらわれないタイプが多いです。

運命を感じることのできる人というのは、動物的直感に優れているため、自然とその感覚を持っています。

今回のAさんは女性に対して運命を感じるタイプで、ご縁をつくるのが上手でした。どんな人とお会いしても、お相手から好意を持ってもらえる人柄だったので、それまでもとてもスムーズに交際をしていますした

とあるお見合いでお互いに意気投合した女性のBさん(29歳)と交際をスタートさせ、週に一度のデートと毎日のLINE、たまに寝る前の電話……と順調な関係を築いていきました。

しかし、現実はそんなに甘くない。

スポンサーリンク
 

関連記事

話題
スポンサーリンク
シェアする
trendyfestivalをフォローする
トレンド祭り

コメント

タイトルとURLをコピーしました