スポンサーリンク
スポンサーリンク

コロナウイルスで自宅待機になった飼い主に喜んだ犬さん、尻尾を振り回しすぎてとんでもないことになってしまうww

コロナウイルスの影響で自宅待機する飼い主に大喜びしたイヌが、尻尾を振り回しすぎた末路がこちら・・・ 動物

新型コロナウイルス問題は落ち着くどころか、加速するばかりです。日本でも感染者の拡大が収まりません。
コロナウィルスが流行するイギリスでは、感染者の急激な増加を防ぐため、政府が国民に不要不急の外出を控えるよう訴えています。

そんな中、イギリス在住のエマ・スミスさんは飼い主が在宅していることに大喜びした犬が、
尻尾を振り回しすぎて大変な事態になってしまったとTwitterでツイートしたところ話題になりました。このツイートは作成時に100万以上の「いいね」も付けられています。

尻尾を振り回しすぎた犬の末路がこちら

この子犬の名前がロロというのですが、ロロはご主人のスミスさんがいつもより長く家にいることがとてもうれしかったのか、最近はいつも以上に尻尾を振り回していたそうです。

尻尾をねんざしちゃったのね。

普段のロロ

尻尾を捻挫してしまったロロ

現在のロロの尻尾の状態は問題なく、鎮痛剤を飲んで治療中。獣医によると1週間以内には元どおり回復するとのことです。

良かった!

尻尾を振り回しすぎた犬の末路まとめ

コロナウィルスの影響で人も動物も環境が変わりいつもとは違った行動をしてしまいますね。今はとにかく外出は避けておとなしくするのが良いですね。

https://wannyanworld.com/?p=378
スポンサーリンク
 

関連記事

動物
スポンサーリンク
シェアする
trendyfestivalをフォローする
トレンド祭り

コメント

タイトルとURLをコピーしました